*

え?合理的?? 車にひかれた動物食べてもOK法案成立か!?

公開日: : 最終更新日:2013/03/31 社会・経済 , , ,

動物と車の事故注意

動物と車の事故注意 北海道HP hokkaido.lg.jpより

車で走っていると、道路で動物がひかれていることがある。

日本において、道路で動物がひかれていた場合、道路管理者の業務の一つと法律で決まっており、処理される。

勝手に持ち帰ったりすることは、法律に触れる可能性もあるので、県道、市道、私道にもよりますが、適切な管轄の部署に連絡して回収してもらう。

しかし、海外では摩訶不思議な法案が可決し成立しそうだ。

 

米モンタナ州上院議会は21日、車にひかれて路上で死んでいる鹿などの動物について、住民が持ち帰って食べても良いとするとした。

「ヘレナ(米モンタナ州)21日 ロイター」

 

法案では、警察当局者が衝突事故として認定すれば、死亡した動物を食肉として利用出来る。

対象となる動物は、

『鹿』

鹿

鹿

 

『ヘラジカ』

ヘラジカ

ヘラジカ

 

『ムース』

ムース

ムース

 

『アンテローブ』

アンテローブ

アンテローブ

 

 

現在の法律では、これらの動物の死骸は、破棄されるか放置され、食用には利用されていない。

 

この法案は、米モンタナ州の下院ではすでに通っており、上院が賛成28、反対21で可決。スティーブ・ブロック州知事(民主党)が署名すれば発効する。

州知事は、まだ態度を明らかにはしていない。

 

法案の共同提案者のビル・ラビン議員(共和党)は

「(動物の死骸の放置は)無駄だと思える。この法案により、食料配布団体を合法的に呼んだりすることが可能になる。」

と語った。

草案段階では、数多くの動物を対象とする事が考えられたが、毛皮などを目的とした、密猟や乱獲の恐れがあったため除外された。

 

法案の反対派は、衛生面の問題を指摘して、ケンドール・バンダイク議員(民主党)が

「ハイウェーパトロール警官や警察官は食肉検査の専門家だろうか」

と疑問を投げかけている。

 

この様な意見が分かれる中での法案の可決。

ちなみに日本では、衛生面の問題が考えられるので、持ち帰ることはできないのでご注意を。

おすすめの商品

記事はありませんでした

関連記事

黄砂?煙霧?風じん?

煙霧?黄砂?PM2.5?気象庁やNHKは煙霧と発表。本当か…

2013年3月11日(日)関東から九州にかけて日本列島は、数メートル先が見えないほどの視界となった。

記事を読む

客船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」(「Wikipedia」より)

LCCブームで豪華クルーズが身近に!意外と格安?

最近、飛行機業界に日本初のLCC(Low Cost Carrier:格安航空会社)の【PEACH】が

記事を読む

no image

埼玉でコンビニ強盗 65歳越谷市在住の男を強盗容疑で逮捕

埼玉県警浦和署は2013年1月31日、強盗の現行犯で 越谷市大沢在住、自称契約社員、牧野茂(ま

記事を読む

日本くぎづけ大学 富士山噴火 フジテレビ

富士山は5年位内に100%噴火する。京大名物教授が…

富士山噴火する? フジテレビ fujitv.co.jpより[/caption] 3月31日(

記事を読む

ついにここまで来た!トヨタが40km/lのプリウスを開発中!

※現行車です。【プリウス】トヨタ公式サイト toyota.jpより[/caption] 近年

記事を読む

PM2.5-空気汚染-

PM2.5 予報は?何が危険なのか?花粉・黄砂との関係は?

PM2.5-空気汚染-[/caption] いま、あらゆるメディアで取り上げられている「PM

記事を読む

自分で守る! PM2.5家庭内対策

『PM2.5分布予測』日本気象協会 guide.tenki.jpより[/caption] 最

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

亜麻仁オイルは美容だけでなくアトピーやダイエットにも最適

  最近、美容のニュースの中で話題になっている「亜

映画館の進化系…3Dの次は【4DX】日本初導入は名古屋!

コロナシネマワールド公式サイト korona.co.jpより[/ca

ついにここまで来た!トヨタが40km/lのプリウスを開発中!

※現行車です。【プリウス】トヨタ公式サイト toyota.jpより[

開発に6年 甘さ控えた「ポカリスエット」発売!

【ポカリスエット イオンウォーター】ポカリスエット イオンウォーター

まもなくピークが過ぎる花粉症。少しでも和らげるために…

花粉症[/caption] この時期、目のかゆみ、くしゃみ、鼻

→もっと見る

PAGE TOP ↑